FC2ブログ

春の、大台ヶ原山祭り。

こんにちは。
5月19日(日)は、大台ヶ原にて山祭りでした。

天候が心配でしたが、護摩焚きが終わるまで雨は降りませんでした。
霧がかかっていて、神秘的な風景の中行われました。

「例年はすごい嵐になるか、からっと晴れているかのどちらか。今年は珍しい。」
と、大台教会の方がおっしゃっていました。
山祭り (3)
駐車場から少し山へ下っていくと、大台教会が見えてきます。
開拓されてからずっと、大台ヶ原を見守ってきた場所です。
山祭り (4)
大台教会長が「村の春祭りと同じ順序で、行いますよ。」とおっしゃっていました。
山祭りは、大台ヶ原の春祭りのようなものなのですね。
山祭り (5)
神様にお供えをして、祝詞をよまれます。

大自然の恵みに感謝し、大台ヶ原へ訪れる方から行き交う車、大台ヶ原へ関わる全ての方への安全祈祷です。
また、東日本大震災の霊人たちへ「大自然の守り神となり安らかに眠られるよう…」と祈祷されました。

山祭り (6)
来られた方たちが、玉串を神前に捧げて拝礼します。

そして、玉串と同時に”なりごま”の準備が行われます。
「音によって、積み重なったモノをお祓いします。」と、準備を始められます。
今、奈良県ではほとんど残っていないお祓いの方法だそうです。
山祭り (8)
これが何とも不思議で、準備と共にしばらく唱えられてから教会長が「えいっ」と言うと、
音が鳴り始めるのです。驚きました。
ほら貝のような、振動が伝わってくる大きな音です。
山祭り (9)
毎年、厄の大きさによって音の大きさと長さが変わるそうです。
「今年は、すごく大きかった。」とおっしゃっていました。
山祭り (10)
それから衣装を替えられ、護摩焚きが行われました。
山祭り (11)
少し風があり、火が点きにくかったようです。
山祭り (1)
今年大台ヶ原へ来られる全ての皆様が、無事、安全でありますように。

大台ヶ原のシャクナゲは、今週末から6月頭くらいまでが見頃だそうです。
天候にも左右されますので、詳しくは大台ヶ原ビジターセンター(こちら)へお問い合わせください。

ぜひ、皆様お越し下さい!

(い)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上北山村

Author:上北山村
奈良県上北山村のブログです。上北山村の自然や文化、歴史などの魅力を発信します!



上北山村地域おこし協力隊Facebookページ


上北山村Facebookページ


西大台ヶ原紹介映像


東大台ヶ原紹介映像

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード