お茶摘み。

こんにちは。
昨日は初夏のような暑さでしたね。

そんな中、上北山村はお茶摘みの季節を迎えています。
お茶摘み (6)
お母さんが、お茶を摘んでおられたので声を掛けました。
「こうして、新芽だけ採っていくんさ。」
「摘み終わったら(残った葉を)綺麗に刈ってやるんよ。」
と、教えてくれました。
お茶摘み (7)
「手が要るんやで~」と作業する手を止めずに、笑っておられました。
90歳のお母さん、元気です!
お茶摘み (8)
休憩中。
お茶摘みスタイルが、何とも素敵です!
お茶摘み (1)
また、違うお母さんのお家で「お茶揉み」を見せてもらいました。
採ったばかりのお茶の葉を、「茶煎り鍋」で煎ります。

お箸のように使っている棒は、お茶の木だそうです。
先が二股になっていて、便利!
お茶摘み (9)
煎りたての葉を、台の上で揉みます。
丁寧に、しっかりと揉むお母さんの手つきはさすがです。。
お茶摘み (2)
煎って揉んでいる最中、お茶の良い香りがずっとしていました。
お茶摘み (5)
日当たりの良いところで、干します。
「(一日干すと、)乾きすぎるで~。」と話しておられました。
ちょうど良い加減があるのですね。
お茶摘み (4)
途中、小学校最年少の男の子が「お茶の道具を貸してくださいー!!」とお宅訪問されてきました。
野外授業で、来週行うそうです。
お茶摘みスタイルにしてもらい、とても嬉しそうでした。

「どこの家のお母さんが、道具を持っている。」というのを学校も把握しているのが、
何だか小さい村の素晴らしいところだなぁーと感じました。

上北山村では「煎る」番茶が主流だそうですが、
地域によって色々な手法があるそうです。

このような昔ながらの丁寧な製法が受け継がれていることに感動し、
これからも残っていってほしいなぁと感じます。

(い)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上北山村

Author:上北山村
奈良県上北山村のブログです。上北山村の自然や文化、歴史などの魅力を発信します!



上北山村地域おこし協力隊Facebookページ


上北山村Facebookページ


西大台ヶ原紹介映像


東大台ヶ原紹介映像

地域おこし協力隊
西岡資裕
-Nishioka motohiro-

tuyoshihattori
2016年3月~
地域おこし協力隊で、エコツーリズムを主に上北山村のいいところを発信していきます!

地域おこし協力隊
藤多良治
-Fujita ryoji-

tuyoshihattori
2016年9月~
山の仕事がしたくて上北山に来ました。素人ですが、日々山を歩き回って林業の勉強をしています!頑張ります!

地域おこし協力隊
土田祥代
-Tsuchida Sachiyo-

tuyoshihattori
2017年4月~
道の駅で、おいしいものがあって、人が集まるあたたかい場をつくっていきます!

地域おこし協力隊
小谷 隆司
-Kotani Takashi-

takashikotani
2017年9月~
夫婦で協力隊として来ました!村の自然と人と特産品を少しでも多くの方に「知って」「寄って」「食べて」もらえるように、そして「住んで」もらえるように、がんばります!

地域おこし協力隊
小谷 雅美
-Kotani Masami-

masamikotani
2017年9月~
何よりも山が好き!「上北山村にあるすべての稜線を歩きつくす」が目標!村で見かけたら、気軽に声かけてくださいね♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード