FC2ブログ

上北山温泉の魅力

こんにちは。

毎日寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
近頃のように冷え込んでくると、多くの方が上北山温泉「薬師湯」へと向かいます。
温泉 (2)
「昔は火傷したら、バケツでお湯を組みに行って、浸けさせられた記憶があるよ。」
と村の方がおっしゃっていました。
昔からの言い伝えで、「医者いらず」と呼ばれるらしく、お薬代わりにしていたお湯なんですね。

こんな素晴らしい効能があったなんて!と感動です。
温泉 (4)
源泉を掛けることで傷口が一週間で完治したり、アトピーが治ったという話も伺いました。
(個人差はあると思いますが。)

そのくらい村内でも愛されており、奈良県下でもトップクラスの泉質(炭酸水素塩泉)を持ちます。

今の上北山温泉施設ができたのは、平成4年です。

一番初めは、源泉を管で引っ張り、村の会館のお風呂場に流していたそうです。

道下の河原に、プールのような解放した温泉もつくったそうです。
(お湯汲み取り用のドラム管を置いていたら、そこに源泉を溜め浸かる釣り人もいたという噂も聞きました!)

そして、今の温泉施設に至ります。
温泉 (1)
泉質は、炭酸水素塩泉。
適応症は、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え症などと記述されています。

西原に住んでいるおじさまも愛用しているそうで、毎日通っていると伺いました。

私も温泉へ入りましたが、柔らかいとろっとしたお湯が気持ちよく、お肌がつるつるになります。
そして、何と言っても、冬は身体の芯からぽかぽかに温まります。

吉野路上北山(道の駅)のすぐそばにあります。
ぜひ疲れた身体を癒しに、上北山温泉へお立ち寄り下さい~!

詳しい情報は、こちらからどうぞ。(上北山ホームページ)

第一・第三火曜日が定休日ですので、お気をつけてお越し下さい。

(い)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上北山村

Author:上北山村
奈良県上北山村のブログです。上北山村の自然や文化、歴史などの魅力を発信します!



上北山村地域おこし協力隊Facebookページ


上北山村Facebookページ


西大台ヶ原紹介映像


東大台ヶ原紹介映像

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード