FC2ブログ

上北山村の子どもについて(小学生編)

こんにちは。

先日の積雪以来、上北山村であのような積雪はありません。
近頃は、路面状況も良いです。

さて、上北山村では本当に子どもが可愛らしいです。
児童会遊び (4)
大自然の中でのびのびと育っているからか、純粋で素直な子が多いように思います。

上北山村に限らずだと思いますが、子どもが考え、つくるだけで”ブランド力”があります。

村で、子どもの影響力というのはとても大きいなぁと感じます。

そして、本日は上北山小学校で「ふるさと発表」がありました。
ふるさと発表(3,4年生) (12)
3、4年生が「上北山について知ろう」ということを大きなテーマに、
昔の人の使っていた道具について、自分たちで調べたようです。
ふるさと発表(3,4年生) (1)
地元のことを知るために、地元に人に聴き、みんなで共有するというのは素晴らしいことだと感じました。

そして、すぐに質問や感想の手が挙がります。
全員一斉に挙げる勢いです。
ふるさと発表(3,4年生) (38)
すぐに思いつかない子は「うーん!」とうなりながらも、とりあえず手を挙げます。笑

質問癖ができているからか、発表者が工夫した点や頑張った「良いところ」探しをすぐできる癖がついています。

しかも、ほとんど全員がそうなので、感心します。

ちなみに1年生は今1人です。
生活(1,2年生) (2)
マンツーマンで授業をしている様子です。

小学校自体の人数が少ないので、年齢関係なく皆で仲良くできる点は良いですが、やはり本人は少し寂しいようです。

このような大自然で、人と人の繋がりが濃いところこそが、子どもが育つべき環境なのだと思いますが、

どんどん子どもが村から減っていっているのが、現状です。
学活(5,6年生) (9)
村の元気の源である、子どもが増える仕組みができたらいいですね。

(い)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上北山村

Author:上北山村
奈良県上北山村のブログです。上北山村の自然や文化、歴史などの魅力を発信します!



上北山村地域おこし協力隊Facebookページ


上北山村Facebookページ


西大台ヶ原紹介映像


東大台ヶ原紹介映像

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード