FC2ブログ

お地蔵さんのちから。

こんにちは。
本日はお天気が良く、柔らかい日差しが丁度良いです。

昨日、役場の廊下を小さなカニが歩いていて、驚きました。
どこから入ったのでしょうか。
川が綺麗な証拠ですね。

さて、本日は西原の169号線沿いにおられるお地蔵さんについて紹介します。
交通安全祈願として、村を見守ってくださっています。

私も、小さい頃から自然と手を合わせる、近所のお地蔵さんがいたなーと思い出しました。
昔から、日本ではお地蔵さんを信仰する人が多いのですね。

松本工房の松本さんは、上北の歴史や昔話にとても詳しいです。
しかも、アイディアマンなので、お話ししていてとても楽しいです。

上北にお立ち寄りの際、ぜひみなさんにも会って頂きたいです!
素泊まりの宿も経営されています。(前回の記事より)

橿原方面から熊野方面へ伯母峯トンネル抜けて、
すぐ左手(169号線沿い)に、お地蔵さんがおられます。
(隣には和佐又山への入り口があります。)うばみね地蔵
IMG_0007.jpg
名前は、「姨峯(うばみね)地蔵尊」。
伯母峯にあるので、よく伯母峯(おばみね)地蔵尊と間違えられるそうです。
IMG_0008.jpg
交通安全祈願と、松本さんの名前が彫られています。

そして、西原から河合へ向かう169号沿い、右手にこんなお店があります。
(今はやられていません。)
IMG_0033.jpg
そこの隣に、お地蔵さんがおられます。
IMG_0014.jpg
名前は、「母と子地蔵尊」。
松本さんが聞くところによると「小さい頃、家ではそう呼んどった。」と言う方が多いのと、
お地蔵さんが小さな子どもを抱いていることから、そう名付けられたそうです。
IMG_0023.jpg
綺麗なお花が飾られていました。
誰かが、頻繁にお参りしているのですね。

こちらも、交通安全祈願と彫られています。

秋祭りは、西原の人が集まり、お供えや餅まきをするそうです。
本当に、大勢の方が来られるそうです。

情けないことに、どちらのお地蔵さんも教えてもらわなえれば気付きませんでした。

上北山村という村は、いろんなものや想いや人で形成されているのだなーと実感しています。
お地蔵さん然り、もっと周りへ目を向けていけるよう、意識していこうと思います。

(い)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上北山村

Author:上北山村
奈良県上北山村のブログです。上北山村の自然や文化、歴史などの魅力を発信します!



上北山村地域おこし協力隊Facebookページ


上北山村Facebookページ


西大台ヶ原紹介映像


東大台ヶ原紹介映像

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード