来週は、虫送りです。

おはようございます。
協力隊の市川です。

先日ちらりと更新された「日傘をさしたサイクリスト」の記事、
急に消してしまい、申し訳ありません。

自転車用日傘をさしながらの走行は、違反かもしれない・・・と数名から聞き、
3名の方にはとても親切に話していただいたのですが、削除しました。。
すみません!

電動自転車での走行は、全然OKですので、
気楽に走りに来てください~~!☆

さて、7月6日(土)は、西原の虫送りです。
musiokuri (4)
18時すぎに宝泉寺へお詣りして、19時半頃から下へ下へ降りていくそうです。

昔、西原地区には田んぼがたくさんあったので、
五穀豊作を願い、虫の嫌いな火を灯して練り歩いたそうです。
今、田んぼは無くなりましたが、伝統はずっと続いています。

村内だけでなく、一般参加者も募集しています!
松明代という形でおひとり1000円いただきますが、よろしくお願いします。
(当日、食べ放題と飲み放題があるので、そちらへ当てさせていただきます。)
(領収書が必要な方がおられれば発行しますので、お気軽にお声掛けください。)

◆一般参加者の方へ
人数の把握がしたいので、こちらのブログもしくはfacebookにコメントをいただくか、
以下メールアドレスに「参加します!」とご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。(先着20名)
ichikawa@vill.kamikitayama.nara.jp(協力隊:市川)

musiokuri (3)
「(虫送りで)蛍も一緒に送られるから、見られなくなるんよ。」
と村の方がおっしゃる、不思議な伝統行事です。

写真で、火を灯している松明づくりが、6月16日(日)に行われました。
「えらい(大変や)ぞ~!今回は100くらいつくるから、1日かかるで。」
と聞いていたので、やる気満々で伺いました。
虫送り (3)
朝8時頃には、西原の有志の方でいっぱいでした!
虫送り (4)
ヒノキの丸太を、割いて、細くしていきます。

「赤くなっている部分が、よく燃えるから、うまく混ぜ合わせて組んでね。」
「直ぐ燃え尽きてしまわんように、長くつくるんさ。」
「子ども用の短いのも、つくってよ~。」
と、ベテランたちの声が飛び交います。
虫送り (5)
細い枝をまとめて、長く長く組むのは、プロの技です。
やらせてもらいましたが、配分が難しかったです。。。

「今はみんなでやっているけど、昔は各家庭でつくってた。」
と聞き、皆さんの技術に納得し、感心しました。
虫送り (1)
協力隊・山口もつくりました!
(この日、ご主人も一緒に手伝いに来てくれていました☆)
村の方に「立派や!」と褒めていただいておりましたー!

村の方たちが、大切に受け継いできている行事。

ぜひとも、参加しに来てください。

不明なことがあれば、何なりと問い合わせてくださいね。
上北山村役場:07468-2-0001

(い)
プロフィール

上北山村

Author:上北山村
奈良県上北山村のブログです。上北山村の自然や文化、歴史などの魅力を発信します!



上北山村地域おこし協力隊Facebookページ


上北山村Facebookページ


西大台ヶ原紹介映像


東大台ヶ原紹介映像

地域おこし協力隊
西岡資裕
-Nishioka motohiro-

tuyoshihattori
2016年3月~
地域おこし協力隊で、エコツーリズムを主に上北山村のいいところを発信していきます!

地域おこし協力隊
藤多良治
-Fujita ryoji-

tuyoshihattori
2016年9月~
山の仕事がしたくて上北山に来ました。素人ですが、日々山を歩き回って林業の勉強をしています!頑張ります!

地域おこし協力隊
土田祥代
-Tsuchida Sachiyo-

tuyoshihattori
2017年4月~
道の駅で、おいしいものがあって、人が集まるあたたかい場をつくっていきます!

地域おこし協力隊
小谷 隆司
-Kotani Takashi-

takashikotani
2017年9月~
夫婦で協力隊として来ました!村の自然と人と特産品を少しでも多くの方に「知って」「寄って」「食べて」もらえるように、そして「住んで」もらえるように、がんばります!

地域おこし協力隊
小谷 雅美
-Kotani Masami-

masamikotani
2017年9月~
何よりも山が好き!「上北山村にあるすべての稜線を歩きつくす」が目標!村で見かけたら、気軽に声かけてくださいね♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード